FC2ブログ

*po po po*

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R0001711_.jpg
月やあらぬ 春や昔の春ならぬ わが身ひとつは もとの身にして
ご無沙汰しています。思い出したように更新再開いたします。笑
とくに何かあったわけではなく、本当に、ふとした思い付きの再開です。人生とは不思議です。
(気まぐれなので、またいつ止まるかわかりませんが、暇つぶしに見ていただければと思います)

前回の投稿から約1年半が経っていますね。時間が過ぎるのが早すぎて、驚いています。
私の体感としては、環境の変化はあれど毎日は止まらずに続いていたし、
写真も変わらず撮っていたこともあり(とはいえ全盛期よりは格段に落ち着いていますが…)、
こうやって文字や写真で記録していたことを改めて読み返し、そしてまた新に積み重ねることを再開してみると、
経た年月や残さなかった空白の時間をひしひしと感じ、余計に時間の流れを感じて、不思議な気持ちです。
……うまく言葉にして表現できないことがもどかしいです。

でもとりあえず読み返して思ったのは、和歌はまだ好きだったということ!
今はのんびりと、伊勢物語を読んでいます。初冠を読んだときの衝撃は今でも忘れません…。笑



この写真は、今年の1月に、初詣のために山梨に出かけたときのものです。
帰りに道に迷い、あれよあれよという間に山の中へと入ってしまい(ショートカットに失敗したのでした笑)、
ぐるりぐるりと山の中を右往左往しながら、
「この道であってる?」
「同じ道に出そうじゃない?」
などと言っていると、いつの間にか日が落ちていて、そしてひと際開けた道に出たとき、
眼前にうつくしい夕日を拝むことができたのでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。